夜ヶ久保モトクロスライフ!

埼玉でオフロードバイクを楽しんでいます! ウィークエンドレーサーズ、ウェストポイントカップを中心にモトクロス、エンデューロレースに参戦中。

KDXお見舞い

お疲れ様です。

KDX250SRが入院してから1週間が経ちました。

何度か店からお電話いただいて、かなり重篤な状態であると聞かされていたので、一度お見舞いに行ってきました。

いやはや。

DSC04809.jpg

こんな感じで作業中でした。

DSC04808.jpg

エアクリ・・・え!?w
KDXのエアクリはまるでバームクーヘンみたいな大きさなんですが、半分くらい欠けていました。さらにすっごいドロドロに汚れていて「ちょ、おまっ」状態。手でむしるとさくっとちぎれます。

DSC04810.jpg

ピストンも吹き上がってしまっていたので交換してもらう。
シリンダーにも少しキズがありますが、これくらいは許容範囲ということでw
ピストンバルブは折れて半分機能しなくなってしまっていたり。


まぁ、20年前のバイクをヤフオクで現品買いしたので、こんなものじゃないでしょうか・・・!
むしろこの状態で八ヶ岳やら福島やらツーリング行ってたのが怖いwww

このあと更にスロットルワイヤーとクラッチワイヤーを交換してもらい、クランクケースからのオイル漏れが直ったら退院です!
さてさて、どうなることやら。

これが直ったら次はスプロケをリア45丁にするよ!
スポンサーサイト

そろそろ今年も最後の林道ツー?

お疲れ様です。

KDX250SRはクランクケースからのオイル漏れとピストンバルブの不調の修理のために入院しています。
なのでKLX250で林道へ行ってきました。

燃やしさんと近場の林道へ。

あ、デジカメが不調のため写真はありません。
携帯で何枚か撮ったけど・・・まぁいいよね。

御嶽山林道
記憶よりも走りやすかったです。
この林道ももうかれこれ5回目で、そろそろ慣れてきました。トンネルより西側があんなにフラットだったっけ? かなり下りやすかったです。対向車でKLXが1台いてうれしかった。頂上で水分を買っておくのを忘れたことに気づき、燃やしさんに水を恵んでもらう。林道はいる前の水分確保は基本ですね。すいません。

中津川林道
ご存知、現在通行止めです。
ピストン覚悟で行ってみました。
ええ、案の定、通行止めでした。でも前にかびちゅうさんと来た時よりも通行止めの看板が奥になり、走れる距離がちょっとだけ延びていました。ちょっとだけ。はやく開通して欲しい。

御荷鉾林道
今日唯一の初めて走る林道。
かつては超ロングダートだったらしいのですが、今では舗装化が進んでしまって、途切れ途切れになっています。が、それでもそれなりの距離あって楽しめました。7kmくらいはある?
基本的にすっごいすっごいフラットで全くガレてない未舗装路が続いており、初心者にオススメ。
だけど季節が悪かったのか、一部、枯葉が地面に積もってすべりやすくなっている箇所あり。
前を走る燃やしさんが鹿に遭遇した(のを後ろから見てたw)。

下仁田のコンビニで解散。
夕方5時を過ぎたらもう暗くなってきました。冬ですねぇ。
45号のトンネル抜けて上野村に出て志賀坂峠を抜けて秩父を抜けて帰宅。

KDXあれこれ

お疲れ様です!

KDX250SRですが・・・!

順調にトラブル続きです(爆


DSC04791c.jpg

まずは、予め決めていた通り、KLX250用に買ったモタードホイールをKDX250SRに装着しました!
KLXとKDXではメーターハブの形式が違うので、フロントホイールの加工をしてもらいました。

ホイールにブレーキディスクがくっついてるので、ついでにブレーキパッドも新品に交換しました。
しかしKLXのリアブレーキディスクはKDXのそれに比べて一回りサイズが大きく、そのままではくっつかなかったので、ブレーキディスクをとりはずして相互交換。さらにスプロケも付け替えておかないと歯数が違ってしまい、チェーンを換えないといけなくなるのでスプロケも相互交換。
スプロケは自分で出来ましたが、リアブレーキディスクはどうにもネジが死んでしまっていてはずせなかったのでバイク屋に駆け込んで助けてもらいましたw

前後ホイールを付け替えて「よし、完成!」と思って走り始めたらどうもリアブレーキがスカスカのまま踏んでも踏んでも一向に効く気配がない。

安全な速度でバイク屋へ再び行ってみるとやはりブレーキフルードがすかすかだった。もちろん色も真っ黒。
ホイール交換する以前から効いていなかった説www
更には取り回し時にずいぶんと車体が軽くなった気がするので、多少引きずっていたのかもしれません。


その後、Ninja250Rのリコール作業をしてもらっていたI.WATさんと一緒に秩父へぷちツー。

定峰峠を走っているあたりで違和感。
2速で走っている時にギアのあたりから異音がする

TVで2chをつけると流れる「ザー!」っていう砂嵐みたいな音。
ザー!とかガー!とかそういう感じ。

2速でしか出なかったのであんまり気にしていなかったのですが、本日w白玉ネコさんと奥多摩ツーリングをしている途中でどんどん音が大きくなってきた(!)

更にクラッチの具合がおかしくなってきてコーナーのたびにうまく曲がれず怖い思いを。
異音の原因をクラッチかスプロケと想像し、とりあえずツーリングを中断してバイク屋へ。

原因はミッションオイルでした。

オイル交換で出てきたミッションオイルは異常に量が少なく、色はコンクリートのような灰色でした・・・。

そういえば最初の頃、エンジンの下あたりにオイル漏れてたわ

乗っているうちに漏れなくなったのですっかり忘れていたのですが、どうやら「減ったから漏れなくなった」のではないか。
交換して新しいオイルを入れてもらったらさっそくまたお漏らしが始まりました。
しかし、これが漏れきってまた量が減ってくるときっと異音が始まるのだと思います。

クランクカバーとかシールとかそのへんの部品を注文する。

そして「クラッチがおかしい!」と思っていた走りの不具合の原因はなんと。

アイドリング調整でしたorz

I.WATさんと秩父に行った時に滝沢ダムで

「信号待ちのときにアクセル煽ってないとエンストしそうで怖い」

「アイドリング高くすればいいじゃん」

「これじゃね?」

「正解!いやっふー」

という感じでアイドリングを上げていたのですが、どうやらこれが失敗の原因。
今日たまたまバイク屋で時間つぶしに読んでいたガルルに書いてあったのですが、

「アイドリングを高くするとただでさえ効かないエンブレが余計に効かなくなる(というよりも回転数がアイドリング回転数より下に下がるとクラッチミート状態になる)し、コーナー立ち上がりでアクセル開けてもアイドリングの回転数を越えないとトルクがついてこない」

というような内容のことが詳しく書いてありました。
まさに今日感じたまんまの症状!!
これはキャブのセッティングについての話だったのですが、キャブいじらなくてもアイドリング調整についても同じことが言えると納得。考えてみれば確かにその通りなんですよね・・・。
なんで気づかなかったのか。
むしろ解決のためにアイドリングを更に高くする暴挙までやってましたよw
深く考えもせずに!!

クラッチなんも悪くなかった!!
疑ってごめん!!
いやま、これから何か出てくる可能性もありますが。

というわけで不調は直ったんですが、もののついでに相談してみた2速や3速でドンツキするパワーについて。
おそらくバルブが逝っちゃってるんだろう、という話。
だが、なにぶん20年前のバイクなので在庫がもうないって言われて諦めかけたのですが、念のため調べてもらったらなんと「在庫あり」表示。前に他の人のときに調べたらなかったらしいんですが、どうやら注文が増えてきたので再生産してくれたのではないか、とのこと。
ありがたやありがたや!
バルブとピストンを新品を注文。さらにはエンジン開けるついでに消耗品をほとんど交換してもらっちゃおう、ということでオイルシールとかOリングとかも一緒に。

これらの作業を来週か再来週にお願いします。


まだまだトラブル出てくるでしょうが、できる限り直して来春にはサーキットで存分に力を発揮してもらえるようにしたいです!

埼玉林道ツーリング

お疲れ様ですー!

今日はお世話になってるバイクショップの店長さんと林道ツーリングの予定!
っていっても
昨日決まったんですがw
ダメ元で燃やしさんにメールしてみたらなんと参加してくれることになったので3台でした。

しかし実は同じバイクショップの奥さん主催のツーリングが同じ日同じ時間に行われており、そっちは8台も参加していたのでした・・・。
そっちはオンロードなの。朝の集合とお昼ご飯の場所は一緒。こちらは林道つかって山を突っ切るけど、あっちは峠をぐねぐね回ってくる、という感じで。

DSC04784c.jpg

実は先日、KLX250のタイヤ交換を行い、ダート向けのエンデューロタイヤを履いてみたのでした!
その後、初の林道ってことになります。

ルートは

R299

林道柏木線
行き止まり。上のほうでメチャガレ。死ぬ思いで登ったら降りられなくなったので少し押して降りたw

岩井沢林道
登り。楽しい楽しい。ロードタイヤを履いてる店長さんが速すぎて・・・こっちはダートタイヤなのに。

林道砥石線
途中で名称不明の支線へ。前回コケた箇所は通らなかった。

西平のコンビニで燃やしさんと合流。

赤木慈光線
相変わらず楽しい林道。ここ、県内で一番好きです!
この林道を抜けたあと、濡れた舗装路を下っていたらリアが滑って転倒。サーキットと林道以外でコケたのは実は初めて。アスファルト痛い><;

勝呂入山線
草木がボーボー。ここは4~5回目くらいですが、くるたびにガレがひどくなっている。

国の重要文化財、吉田家住宅にてメシ。お蕎麦。
ロードツーリングしてた奥さん組8台が合流。
DSC04785c.jpg
外観。趣がありますね。
DSC04786c.jpg
中には「いろり」がありました。お団子焼いて食べられる。
DSC04787c.jpg
天もり蕎麦。1000円。天ぷらメチャ旨。

勝呂入山線
さっきとは反対側から~

栗山七重線
今までは下ったことしかなかったこの林道をついに登った。楽しかった!

定峰支線
わざわざ遠回りして走ったのに途中で伐採のトラックが道を塞いでいてUターン。
すみませんでしたー。

岩井沢林道
さっきとは反対側から。今度は下りですよ!

炭谷入線
相変わらずの超ガレ林道。だけどずっと登りだからとりあえずアクセル開けてればどうにかなっちゃう。
途中でポツポツ降り出す。

西名栗林道
雨が降ってきたから引き返すか聞かれたけれど、さっきの炭谷入線を下れる自信がなかったので西名栗に特攻。
いつもならそこまで難易度が高くない西名栗林道ですが・・・
無題
こーんな落石があったりw
2.gif
こーんな崩落があったりw
TARI TARI!(ヤケ
写真を撮りたかったけど店長さんが勢いで突っ込んで、燃やしさんも続いて行ってしまった。私も「ええい、ままよ!」って思って突っ込まないと、行けない気がしたので突っ込みました。どうにかなった。

大名栗林道に行こうかって話してたんだけど雨が降ってきてたので断念。
そのまま解散とあいなりました。

とりあえずダート向けタイヤ。
前評判通りでした。
ダートはとても走りやすく、舗装路は怖い。すぐにリアが滑るのが怖い。けど慣れればスライド走行の練習になりそう。

くったくたのへっとへとです。
50km以上ダート走ったんじゃないかしら。

FC2Ad