夜ヶ久保モトクロスライフ!

エンデューロにドハマリ中。JEC、JNCC、Y2-XC、キャンオフなど中心に出没し、写真を撮ったり走ったりしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根・熱海ツーリング

タイトルの通り、ツーリングです!

これから冬に突入してしまうので、その前になんとしてもどっか行こう、とムリヤリなスケジュールを組んで突貫してみました。

まずは
18日(土)朝9:00
所沢市内のコンビニにて集合

081018_091326.jpg

手前のがウチのしのぶさんで、真ん中のが友人のR氏のBMW、奥のが兄のER-6fですよ。
排気量が全然違うはずなのに、並べてみてもさほど大きさが変わりません。なんて見栄っぱりなんだ、ニンジャ。

さてまずは富士山に向かいます。
R463号のバイパスを走ってR16号から圏央道に乗ります。
八王子方面に下って、そのまま中央道に乗り継ぎ、大月JCTで南へ曲がって河口湖⇒富士急を横目に通過して終点の須走ICで降り。
そのままふじあざみラインを使って東から富士山に登りました。

081018_111603.jpg

3年くらい前に同じメンツで同じ道を登ったことがあるんですが、みんな今と違うバイクで、まぁ他の二人はどうかわかりませんが、自分はもうニンジャの乗り心地の良さを再確認させられる結果になりました!
もうね、低速ギア時のトルクの強さが段違い。まぁ比較対照が中古のVT250SPADAなので、それもどうかとは思うのですがねw
あと、カーブでの切り返し、車体の戻りの良さにも感動。
登りの峠を低速ギアをブンブン言わせながら走る気持ち良さがクセになりそうです^^

さて。
富士を下って、御殿場方面に走りつつ昼飯です。

081018_125335.jpg

通りすがりのカツ屋だったんですが、いいお値段するだけあって「ン~マイ!」
味噌カツが好きです。

ここで走行距離が約150kmに達したので給油。

R138号⇒県道401号⇒箱根スカイライン⇒芦ノ湖スカイライン

いやはやいやはや。
もうね、この県道401号の快適さったらなかったですよ!?
県道なんで片側一車線なんですけど、前の車はバイクが後ろにつくと先譲ってくれますし、なんといっても道がもう。カーブの半径とか頻度とか傾斜とか。なんていうか、ベストフィーリング?
今回のツーリングで一番楽しかった道ですw
数々の有料道路を差し置いて(爆

あ、で、その有料道路の箱根スカイライン⇒芦ノ湖スカイライン

081018_140222.jpg

景色はこんな感じ。

081018_140545.jpg

バイクはこんな感じw

箱根峠から県道20号⇒伊豆スカイライン

ここはもう、車もバイクも多すぎて、快適に走るのは難しかったですね;
伊豆スカ、今回のメインのはずだったんですけど・・・w
ただ、途中のPAで停まってるバイク軍団はなかなか壮観でしたよー。
ここでNinja250Rのライムグリーン、発見。つまりしのぶさんのお仲間ですよ。
モンスターエナジー仕様になってました。

伊豆スカを終点まで走った後は県道を通って国道135号に出ます。
それを北上してまずは伊東。
伊東といえばハトヤですよね、わかります。

でもハトヤは関係ありません。すいません。
とりあえずここで海の幸を食すことになっていて、「行けば適当に店は見つかる」と思っていたのですが、それらしき店が発見できず、伊東マリンタウンという洒落た名前の道の駅に寄り、海の幸を探します。
ところがここでもなかなか食べられそうな店がなく、仕方なく、施設内にあった寿司屋に入る。
で注文が「サザエの壷焼き 1480円」を2つ。3人なのに・・・。
1480円で2個入りなので4っつきます。ええ、私が2つ頂きました。しかも割り勘。なんて太っ腹なんだ。

081018_170901.jpg

大変おいしゅうございました。

伊東を出るころにはもう真っ暗。しまった、海の写真を撮り損ねた。
そのままR135号を北上して熱海・・・の南端。下多賀というところに今回のお宿がございます。
少し道をはずしつつもなんとか発見できて、チェックイン!
夕飯食って風呂入って、寝たり駄弁ったり、お絵描きしたりw
だらだら休息いたしました。

翌朝8:00
朝飯を食い終わったので、まずは海を見にいきました。といっても宿の目の前ですが。

081019_085624.jpg

海大好きです。

081018-.jpg

今日はよく晴れて、絶好のバイク日和。
・・・ちょっと風が強いかな?

さて、じゃあ出発ですよ。
今日はもっかい箱根に登ります。
まずはR135号を北上して熱海ビーチラインを走ります。
海沿いを気持ちよくツーリングだぜ!!!
と、思いきや。

DSCN2446.jpg

風、強すぎじゃね!?
あああああ、左に流されるぅぅぅぅ!!

死ぬかと思いました。ええ。
左カーブはまだしも、右カーブ時なんて一瞬でも気が抜けません。
道はものすごく気持ちよかったし、舗装もしっかりしていたし、車もあんまり走っていなかったのですけれど、ただ風が強かった。楽しむどころか、生死の境を彷徨いましたよ;;;

写真は後ろを走ってた兄が撮ってくれましたw
そんな余裕があるのが羨ましい。。。

やっぱNinja250Rの弱点の一つとして、その軽さ+フルカウルで風に弱いんですよね。
軽さもフルカウルも長所なんですけど、二つ合わさると強風という条件下でのみ、短所にもなる、という。バイクは奥が深いですねぇ。

さて、ビーチラインを抜けたら次はいよいよ箱根に向けて登ってゆきます。
県道75号「椿ライン」という名前がついてます。
これがまた。初日の県道401号に勝るとも劣らないくらい良い道。なんですけど、いかんせんバイクも車も多すぎでした。おまけにバスまで。
平日に走りたいですね。

たどり着くは大観山。

081019_105442.jpg

大観山からの景色も最高でした!

なんかここでBMWの集会?大会?らしきものが行われていました。
今日はほんとバイク多すぎ。

さて。
お次は箱根ターンパイクです。
下ります。
ちょ・・・お兄さんたち、速過ぎだからっ
私たちも私たちの常識の中で、けっこう速めで走ってたつもりだったんですけどねぇ。
もう。。。後ろから抜かれる抜かれる。
ミラーにちらっと映ったと思ったら直後にいて、焦ってウィンカー出して左寄って先を譲って。時にはそれすら間に合わず、グォーーーーーーンという音とともに遙か彼方へ消えてゆくことも。
怖いですね。すごいですね。

ターンパイク終点近くで対向車線にまたライムグリーンのNinjaくん。
降りたらすぐに小田原厚木道路です。
箱根方面行きが大渋滞をしていましたが、上りは全然でした。
実に快適。
・・・風がちょっと強いですけど。

厚木西で降りてR246号⇒R129号⇒R16号とどんどん北上。
あっという間に八王子です。
八王子の道の駅で昼食を食べて、あきる野ICから圏央道。

そのまま各自、近場のICで降りて解散となりました。

え? はやくね?

ええ、解散時、まだ時刻は13時とかです。

何故かって?

私がこの後、仕事だからです・・・

15時に職場ついて、25時まで勤務でしたー。
ちなみに今そのまま27時30分。あーねむいーーーー。

でも楽しかったーーーーーー。
次は12月に予定?
でもその前にちょこちょこ峠を走ってみようかな、と。
ちょっと目覚めたかも知れませんw
遅いけど。

【今回走行距離 450km  総走行距離3248km】
スポンサーサイト

ご無沙汰してました、峠です。

なんで一週間も空いてしまったかというと、別になんてことはなく。
仕事が忙しくて、たまたま空いて日は雨予報で出られなかったり、でも結局降らなかったりしただけです。
なのでろくに乗れてません><

そして本日はですね。
納車から一ヶ月と一週間経ち、ようやくしのぶさんのシングルシートカウルが到着したと店から電話があったのでもらいに行ってきたわけです。

081004_051934.jpg

思ったより全然軽い!
もともとついてた2ケツ用シートの半分くらいの軽さです^^

さて装着してみると・・・

081004_133350.jpg

081004_133422.jpg

こんな感じ。
2枚目少し指が写ってしまっていますが・・・。

バイク屋さんでも説明があったんですけど、シングルシートカウルの止め具を本体に固定するのに使うゴムが非常に取れやすいんだそうです。
接着剤か何かで固定しちゃったほうがいい、と言われたんですけど、そうすると今度は2ケツ用シートの付きが悪くなるんですって!!
それで純正なんだからスゴイよねw
とりあえず現状は接着剤なしでそのままつけてみましたが、やはり確かにはずれやすい。
まぁゴムがはずれやすいだけで、カウル自体がポロッとはずれてしまうわけではありませんので、危険性はそんなにないんですけど。

とりあえずこのまましばらく乗ってみようと思います^^

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。